ゴミ屋敷住人の男女比は?年齢や汚部屋になりやすい職業も大暴露!|大阪・奈良・京都のゴミ屋敷清掃専門業者【片付けエース】

片付けエース

ゴミ屋敷住人の男女比は?年齢や汚部屋になりやすい職業も大暴露!

ゴミ屋敷住人の男女比は?年齢や汚部屋になりやすい職業も大暴露!

テレビなどの特集でたま〜に放送されているゴミ屋敷。

物が片付けられなくなり、気づけば部屋がゴミだらけになってしまった!という方が意外にもおおくいます。

そこで、ゴミ屋敷住人は男性が多いのか女性が多いのかを月間216件のお問合せをいただいている片付けのプロが暴露したいと思います。

汚部屋になりやすい職業や年齢層も記載しているのでぜひチェックしてみてくださいね。

ゴミ屋敷で圧倒的に多いのは女性!

ゴミ屋敷で圧倒的に多いのは女性!

うそ!?って思われる方もいるかもしれませんが、当社にお問い合わせいただく方の約7割が女性からのSOSとなっています。

実際に片付けエースによせられるゴミ屋敷片付けの男女比をグラフにまとめました。
男性 20%
女性 70%
その他 10%
これをみれば一目瞭然なのですが、女性の比率が圧倒的に多いことがお分かりだと思います。

女性率が70%に対して男性比率が20%って少なすぎですよね。 また、その他に関しては自分がゴミ屋敷にしたのではなく、代理人や保証人さんから電話をいただく事もあるのでその他と記載しています。

職業からわかるゴミ屋敷になりやすい仕事

職業からわかるゴミ屋敷になりやすい仕事

ゴミ屋敷の男女比は圧倒的に女性が多いことが分かりました。 ではなぜ女性比率がこんなにも多いのでしょうか? ゴミ屋敷になった方の職業をみてみると、その裏側がなんとなく把握できます。

ゴミ屋敷の住人に圧倒的におおい職業は以下の3つです。
チェック看護師
看護師といえば夜帰るのが遅くなり、朝も早くて、さらには夜勤などもあり非常に忙しいお仕事ですよね。 疲労困憊で帰ってきて、ご飯をたべたら寝るだけという生活の方も多く、一回片付けられないようになるとどんどんゴミ屋敷になっていくというケースがあげられます。
チェック夜の仕事
夜のお仕事をされている方は帰宅が朝方になり、眠るのも朝方というかたが多い現状があります。 市町村にもよりますが、基本的には決まった時間帯にゴミ出しをしなければいけないので、その時間帯にゴミ出しする事ができなくなってゴミ屋敷に変わっていくというケースがあげられます。
チェック学校の先生
なにかとストレスのたまる職業の1つに教員という仕事があります。 モンスターペアレントとよばれる親が増えてきて、生徒とコミュニケーションを取りずらくなっているもの事実でしょう。 そのため、学校の先生が精神的に参ってしまって家の片付けができなくなりゴミ屋敷になってしまうことがあるようです。

要注意な年齢層は20代後半から40代半ば

あくまでも参考程度ですが、上記3つの職業のかたがゴミ屋敷になってしまう確率が高いことが分かりました。 それぞれの共通点は大変なお仕事で、精神的にも肉体的にも辛い職業といえるでしょう。 

さらに、統計で年齢層を絞ると20代後半から40代半ばの方が多くなっています。

立場的にも上になってくると、さらにストレスが溜まってしまいゴミ屋敷化が悪化してしまうという最悪のケースになってしまうのですね。

その事も考えると、ゴミ屋敷になる可能性がある方は仕事が忙しくて精神的にも参ってしまっている方といえます。 「わたしは絶対に汚部屋にはしない!」 と思っている方でも1年先にはゴミ屋敷になっている可能性があるのですね。

まとめ

まとめ

ゴミ屋敷の住人の男女比を書いてみましたが、女性の割合が多いとビックリされたかたも多いのではないでしょうか?

とくに「毎日忙しく、夜帰ってご飯をたべて寝るだけ」 という生活をしている方は男女や職業関係なく、ほんの些細で事がきっかけでゴミ屋敷予備軍ともいえるかもしれません。

もし自分の家が「汚部屋かな?」 と少しでも思うのなら一度部屋を他人目線で確認して少しずつでも断捨離する事が大切です。
お問合せ

PageTop